Live イメージ


春になるとフェスやライブ、イベントの行事が多くなって来ますよね?春とは秋と同様に服装選びが意外と難しいんです!

しかも野外イベントや野外ライブだと余計です、イベント中は騒いで盛り上がっているから意外と暑いかな?と思うかもしれないけど帰りの途中では意外と寒いってなるかもしれません!

今回は春に行くフェスやライブその他イベントの服装とは?女子や男子の服装の目安、持ち物や注意点を紹介します、春にフェスやライブその他イベントにご参加の方は是非参考までにご覧ください^^

春に行くフェスやライブその他イベントの服装や注意点

イベントの服装
                                               出典:https://door.abc-mart.net/4194

上記でも言った様に春の服装とは意外と難しいんです!特にフェスやイベント行事だともっと難しくなります。

ここでは春のフェスやライブ・イアベントに参加するときの服装を紹介します^^

動きやすいアウトドア系の服装がオススメ!

やはりフェスやライブやイベントの1番の目的は楽しむことです、なのでそんな時に動きづらい服装をして行ってしまえば楽しさ半減です!

なので寒さ対策も考慮した服装とはやはりアウトドア系の服装がオススメと言えるでしょう!

例えば春フェスの定番と言えばロングTシャツです!

ロングTシャツなどを着て行って盛り上がって暑くなれば腕を巻くって温度を調整することが出来るのでおすすめです。

下はショートパンツやハーフパンツがオススメです!

寒さ対策の為にズボンの下はレギンスやタイツを履くのもいいかもしれません。

靴はブーツがオススメです、もしもボトムを履いていくならボトムにズボンをインしても面白いかもしれませんね!

それと寒さ対策の為にアウトドア用のジャケットやパーカーも持参して行きましょう、そうすれば寒くなった時の温度調整も出来るので非常にオススメです!

春は意外と雨も多いのでレインポンチョなどもオススメです、最近のレインポンチョは色々な柄があるので好きな柄を選んで楽しみましょう^^

春は紫外線が意外と多いので必ず紫外線対策をしましょう!

春といえば寒かった時期を過ぎ次第に陽気な季節になって来ますよね、そうなると今度気を付けなければいけないのが紫外線です!

しかも春に行われるフェスやライブ、イベント等は野外で行われること非常に多いので日焼けをしてしまう機会が当然多くなってしまいます。

しかも野外に1日中いるとなると日焼けしてしまうのは確実と言えるでしょう!

なので焼きたくない方は、日焼け止めは勿論その他帽子や長袖のラッシュガード類や 、レギンスなどを使って出来るだけ肌を隠しましょう!

長袖類やレギンス等は寒さ対策にもなるので一石二鳥です^^

春といえば花粉症

先ほども言った様に春のフェスやコンサート、イベント等は比較的野外で執り行われることも多くなので花粉症の方にはかなりつらいかもしれません・・・

花粉症の方は必ずマスクの対策は必須です!

マスク以外も花粉用のメガネなどもオススメです、最近ではお洒落な花粉用のメガネなども販売されているみたいなのでお好みのメガネを探しましょう!

それと病院でも花粉症が緩和される薬を処方してくれるみたいなので気になる方は病院に行きましょう^^

昼夜で温度差が激しいので注意!

春といえば温度管理が非常に難しいです、なので昼は暖かいけど夜は寒いなんて事は結構あります!

特に朝晩は結構寒いと思うかもしれない気温になります、なので簡単に羽織れるパーカー類や上着は必須です。

今回はフェスやコンサート、イベントの服装なのでマウンテンパーカーがいいと思います、寒さは勿論場の雰囲気にも合うと思うので非常にオススメです^^

雨具はレインコートorポンチョ

雨のフェス コーデ
出典:https://www.festival-life.com/15759

野外フェスやコンサート、イベント等の1番の天敵とはやはり雨です、

雨は降って欲しくはないですが雨は時に場所や時間を気にせず降ってしまうものです、たとえそんな時に雨が降ったからと言って傘を差してイベントに参加をしては邪魔にものなるし周りの人にも迷惑をかける事にもなります。

だからと言ってビショビショに濡れて参加したら次の日風邪を引いてしまう可能性があります!

そんな時にオススメなのがレインコートやポンチョです!

レインコートやポンチョは雨対策にもなりますがもしも雨が降らなくても寒さ対策にもなるので非常に便利です。

それと靴はレインブーツだともっといいかもしれません、レインブーツとショートパンツは春フェスでは結構定番のコーデです^^

【女性編】春のフェス・コンサート・イベントの服装の目安

フェスのコーデ
出典:https://sayataro.com/fest-fashion-coordinate001/

さて女性の春のフェス・コンサート・イベントにはどの様な服装で望めばいいかはたまた分からない方はこちらを参考にしてください^^

あくまで動きやすさ重視で!Tシャツ短パンが定番

フェス コーデ 女性
    出典:https://uranaru.jp/topic/1035394

フェス・コンサート・イベントはあくまで騒いで楽しむものです、なので動きやすい服装を優先的に考えてコーディネイトするといいでしょう!

オススメはTシャツに短パンのシンプルなコーディネイトです!

Tシャツにオーバーオールを重ねるスタイルもいいですね!

カジュアルで動きやすい服装なら好きな服を着ていけばいいと思います、

例えばライブなら好きなアーティストのTシャツや関連アイテムの衣類を着ていけばOKです。

ズボンだけでなくワンピースや上下セットアップとかでも良さそうですね、マキシマムワンピースとかなら風通しもいいし何より紫外線対策になりそうですね^^

春のフェス・コンサート・イベントのグッズTシャツを購入して着るのもありです、女性の方も記念に購入して来ている方も多いです、しかも最近のグッズのTシャツはお洒落なのでオススメです♪

ボトムスのオススメはやはり短パン

やはりボトムスのオススメは短パンです、寒ければレギンスなどを下に履くといいかもしれませんね^^

夜に近づくと結構冷え込むので寒さ対策に丁度いいです。

靴は履き慣れているスニーカーがオススメ

フェス・コンサート・イベントは結構な時間滞在する事が予想されます、しかも場所によっては山などでもフェス・コンサート・イベントが行われる時もあります。

なので履き慣れたスニーカーをオススメします、普段ヒールしか履かないという方でもこの日ばかりはかかとがない靴を履いていきましょう!

最近のフェスではクロックスを履いていく方も非常に多いのでスニーカを持っていない方はクロックスで行くのもありかもしれません^^

それともしもフェス・コンサート・イベント当日の天気があまりよろしくない時は長靴で行くことをオススメします、長靴をダサいという声も結構耳にしますが最近の長靴は非常にお洒落です、しかもフェスでは長靴が非常にかっこいいと言われていますよ♪

上着はマウンテンパーカーがオススメ♪

野外のフェス・コンサート・イベントでは夜に近づくと非常に冷えます!

なのでマウンテンパーカーやナイロンパーカー、その他日焼け対策にラッシュガード もオススメです。

上記でも言った様にマウンテンパーカーはお洒落だし、野外のフェス・コンサート・イベントに非常にマッチしますよ^^

日焼け対策に帽子がオススメです

上記でも言った様に春の陽気に包まれているという事は紫外線が強くなって来たという事です。

なので絶対に焼きたくないという方は必ず紫外線対策をするしかありません!

日焼け止めは勿論ですがその他帽子なども活用すると更に日焼け防止になるのでオススメです♪

サングラスも活用しよう

紫外線対策でサングラスもオススメです、夜のフェス・コンサート・イベントではあまり要りませんが日中のフェス・コンサート・イベントでは活躍します。

緑内障予防にもサングラスはオススメです!

【男性編】春のフェス・コンサート・イベントの服装の目安

フェス イメージ
出典:http://internet-homework.com/?p=5580

男性の春のフェス・コンサート・イベントにはどの様な服装で望めばいいかはたまた分からない方はこちらを参考にしてください^^

男性も動きやすいTシャツがオススメ!上着やパーカーも

フェス イメージ
出典:https://lv333.net/l10153

男性の方も女性同様に動きやすいTシャツがオススメです!

あくまでフェス・コンサート・イベントとは騒いで盛り上がるものです、なので動きやすい服装に比重を置いた方がいいです!

ただ日中は暖かくても夜に近づいてくると冷え込んできます、なので直ぐに羽織れるパーカーや上着は必須です。

もしも荷物になるのが嫌な方はロンTなどを着て、腕を巻くって温度調節をするといいかもしれません!

ボトムスは断然ハーフパンツがオススメ!

女性にのボトムスも短パンがオススメと言いますたが男子も断然ハーフパンツがオススです!

春といえどフェス・コンサート・イベントでは盛り上がって暑くなってくるので長ズボンでは少し暑いです!

とはいえ夜に近づくと寒くなって来ますのでレギンスと組み合わせたコーディネイトで行くといいかもしれません。

レギンスを組み合わせる事によって紫外線対策になるので肌の弱い方や絶対に焼きたくない方はレギンスを組み合わせましょう、ズボンをシンプルなハーフパンツに変えてレギンスを柄物にする組み合わせはお洒落でオススメです♪

靴は履き慣れたスニーカーがオススメ♪

こちらも女性と同様に履き慣れたスニーカーがオススメです、それかサンダルやクロックスでもOKです!

ただ野外のフェスなどを行う時は山間部などで行われるときが多いので移動途中やライブ中は履き慣れたスニーカーがオススメです!

休憩中などにサンダルやクロックスを履きましょう、なのでサンダルやクロックスはあくまで持参という事ですね^^

帽子やサングラスも持って行きましょう

紫外線対策を含めて帽子やサングラスも持参するといいと思います!

普段あまり帽子を被らないと言う方でもイベント会場で帽子のグッズも販売されているので記念に購入するのもいいと思いますよ♪

春のフェス・コンサート・イベントの持ち物

春のフェス・コンサート・イベント持ち物一覧
  • チケット
  • タオル
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • 帽子
  • カバン
  • モバイルバッテリー

チケット

フェス・コンサート・イベント会場の入場チケットです、このチケットがないと会場には入場ができません!

無料開放しているところではチケットが不要ですね^^

最近では偽物も多く出回っているみたいなので注意が必要です

タオル

やはりフェス・コンサート・イベントではかなり騒ぎますなのでかなり汗もかくのでいつでも汗を拭ける様にタオルを持参しましょう!

日焼け止め

野外でフェス・コンサート・イベントを行う場合は結構な時間外にいる事になるので日焼けをしたくない方は必ず持って行きましょう!

サングラス

日中の日差し対策にサングラスも持参する事をオススメします、紫外線は緑内障の原因とも言われているのであまり目にはよろしくないので持参する事をオススメします!

帽子

帽子も紫外線対策や熱中症対策で持っていく事をオススメします、

もしも当日忘れてしまったらグッズショップで購入してもいいかもしれません、記念になりますよ^^

モバイルバッテリー

野外でのフェス・コンサート・イベントでは結構携帯の充電が減りますなのでいざと言うときの為にもモバイルバッテリーを持参する事をオススメします^^

カバン

以上の物を収納する為にもカバンは必須です、オススメは両手があくリュックがオススメです!

荷物に余裕があればポシェットも持参するといいかもしれません、リュックは手荷物カウンターやロッカにー預けて貴重品だけポシェットに入れればフェス・コンサート・イベントで簡易で便利です♪

以前カバンについての記事を投稿したのでよかったら参考までにどうぞ

まとめ+関連記事

今回は春のフェス・コンサート・イベントの服装やコーデ、持ち物や注意点の紹介でした!

春といえば朝晩は冷え込むので寒さ対策も考慮した服装なのでよかったら参考にしていただけたら幸いです^^