観光バス・高速バスでのルールや注意点、持って行くと便利なグッズを紹介します★

私は最近、町内会での行事や飲食店でのアンケートに答えて格安に観光バスツアーに行くことが非常に増えました。

しかも三週に渡って行くこともありましたww

しかも全て京都観光ww

たまには他も行ってみたいと思う今日この頃ですw

みなさんは観光バスに行く機会はありますか?それとも高速バスなど利用する機会はありますか?

今回は観光バス・高速バスを利用する際のルールや注意点、持って行くと必ず役に立つ便利グッズを紹介します★

観光・高速バスのルール

出典:https://www.takeikankou-bus.com/type/

観光・高速バスは団体行動の為ルールは必ず守らなければいけません。

このルールを守らなければ他のお客様の迷惑にもなり兼ねません、

なのでここでは簡単な観光バス・高速バスのルールを紹介します。

遅刻ダメ!ゼッタイ。

上記でも言いましたが観光バスを始めとする高速バス関係の移動とは基本的に団体行動です、

なので運行管理者が決めたスケジュール通りに運行することが義務付けられています。

なので一人でも遅刻で集合時間に間に合わないと他のお客様に多大な迷惑がかかってしまいます、

なので集合時間等に余裕を持った行動を取りましょう!

シートベルトは必ず着用、移動中は出来るだけ動かない

バスに限らず車での移動中は必ずシートベルトはしましょう、

それと過度の席移動は控えましょう。

特に高速道路走行中の席の移動や立ち歩きは厳禁です、

移動中は結構揺れたりしますので、

怪我に繋がります。

ゴミは持ち帰りましょう

車内で出たゴミは自分で処理しましょう、

途中立ち寄ったサービスエリア等でまとめて捨てるなり、

自宅に持ち帰るなどして対処しましょう

それと座席の網ポケットや床に投げ捨てるなどは論外です!

観光・高速バスの注意点

ここでは観光・高速バスならではの注意点をいくつか紹介したいと思います!

チケット・WEBチケットは必ず手元に持っておきましょう

チケット類必ず手元に持って起きましょう、

バスに乗る前にゴチャゴチャするのはおすすめ出来ません。

しかも紛失したら結構めんどくさい事になりかねません、

なのでいつでも見せれる(渡せれる)用にチケットは肌身離さず持っておく事をお勧めします!

途中迷子になってしまった場合

上記でも時間厳守で余裕を持った行動をしましょうと言いましたが、

いくら気を付けていても止む終えない事情の時は人間皆あります、

例えば迷子が一番多いと思います。

観光バスとは念密なスケジュール管理がなされている為長時間、路上で駐停車し続けることはできません。

なのでグループで迷子になった時の集合場所などを事前に決めておくと迷子にならずに済むかもしれません。

それか観光バスツアー会社や高速バス会社に連絡を入れて事情を説明しましょう、

会社側から何かしらのアドバイスがもらえます!

バスの中でのイベントは事前申請しましょう

高速バスなどでは無いと思いますが、

観光バスツアーなどではよく色々なイベントが行われます。

代表的な例で言うと、カラオケ・ビンゴ大会など、

上記のようなイベントを行う際乗務員(運転手)のみのバスだと走行中にカラオケやビンゴゲームなどのイベントはできません。

反対にバスガイドさんがいるバスならできると言うことです、

なのでカラオケやビンゴゲームなどのイベントを走行中にしたいのであれば必ずバス会社に申請しましょう。

バスの座席を下げる時は一言声をかけましょう

バスに限らず公共交通機関等の乗り物に乗車する時は、

かならず後ろの座席の方に一言声をかけてあげましょう。

いきなり座席バーーンはみなさんびっくりするだけでなく、不快な思いを与えます。

反対に自分がされた時の事を考え、一言声を掛けてからシートはゆっくり倒しましょう。

過度のアルコールは控えましょう

町内会などの観光バスではアルコールが配られる事があります、

ほんのり飲むぐらいなら問題はないと思いますが、

たまにこれでもかと、ついつい飲みすぎてしまう方がいます。

酔って他のお客さんに絡むなんて以ての外ですが、

途中グロッキーになっては折角の旅行が台無しになってしまいます、

なのでアルコールは適量に飲むか、ノンアルコール類その他ソフトドリンクが無難だと思います。

バス内は禁煙

観光バスや高速バスは基本禁煙です、

特に乗合バス(路線バス・高速バス)では、法令により原則禁煙。

例外は個人の団体で観光バスをチャーターする場合は、

契約者(団体)の判断にゆだねると厚生労働省「公共交通機関の受動喫煙防止対策取組み状況について」に記載があります。

なので契約者の方が喫煙を望めば喫煙になるかもしれませんが、

ほとんどの場合は禁煙です。

なので途中立ち寄るサービスエリア等で済ませておきましょう。

酔い止めは飲みましょう

乗り物酔いが酷い方は事前に酔い止めを飲む事をオススメします、

観光バスなどは非常に揺れる為乗り物酔いが酷い方にはかなり苦痛だと思います。

しかも酔い止めはすぐ効くものもあればそうでないものと多数あります、

なのでバスに乗車する前に飲みましょう。

オススメは乗車30分〜1時間半前に飲む事をオススメします。

いきなりなってしまった方は近くに居るバスガイドの方か、休憩中に運転手の方に相談しましょう。

スマホor携帯ゲーム機の音や明かりに注意、マナーモードを心掛けましょう

観光バスなどではそんなに気する事はないと思いますが、

高速バスなどでは非常に気にしてあげた方が良いかと思います。

特に夜行バスなどではレジャー施設に遊びに行く方や、出張で疲れて乗って居る方も多数います、

疲れて寝て居る時に隣でガンガン動画を見られりゲームをされたらうるさいし、眩しくて嫌だと思います。

なのでバスに乗車中は出来るだけスマホをマナーモードにしてしまっておきましょう。

ゲームとかもできるだけ控えましょう!

バスに持って行くと便利なグッズを紹介します★

観光バス・高速バス、両者とも長距離になる事が考えられます、

なので合ったら便利なアイテムを紹介します、

よかったら参考にしてください!

首枕

長時間の移動で疲れて眠たくなってしまった場合に役立つと思います、

私も観光旅行の時は必ず持参して役立ってますww

着圧サポーター 脚

足がむくみやすい方にオススメです!

長時間座って居るとやはり足が浮腫んでくる方も多いようです(特に女性)

なので足が疲れやすい方にピッタリかと思います。

アイマスク

夜行バスなどで睡眠をする方にオススメです、

これも私も旅行の際は必ず持って行きます。

これがあるのとナイトで(無いとww)睡眠の質も結構変わってくると思います。

耳栓

騒音などが気になる方は必要だと思います、

私はありがたい事にあまり気になる方では無いので必要ありませんが、

気になる方は持参して行った方が良いでしょう!

マスク

季節にもよると思いますが、

感染症予防の為に持って行っても良いかと思います。

バスの中は多くの人が密集している為風邪などのウイルスも移りやすいかと思います、

オススメ長時間付けていても耳が痛くならないマスクです!

まとめ+関連記事

楽しい観光バスや、移動のバス等皆さん色々な事情でバスに乗車するかと思います、

皆さん一人一人が他の人を気にしてあげる事によってバスの移動時の快適さも変わってくると思います。

どうせバスに乗車するなら快適の方が私は良いと思うのでルールや注意点を守って楽しいバスライフにしましょうね^^

関連記事

今回この記事を読んで役に立った方は是非ブックマーク&お気に入り登録をよろしくお願いします♪