貯金

みなさん一度はやられたであろう500円貯金、なかなか目標額まで貯まらずに挫折した方がほとんどだと思います。

そんな500円貯金はやり方さえ間違わなければ結構理想的な貯金が可能なんです

今回は知られざる500貯金が達成額まで貯まった時の喜びやオススメの貯金箱、500円貯金を続けれるコツ5選を紹介したいと思います。

500円貯金を始めようか検討中の方は是非参考にしてみてください^^

500円貯金とは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos

500円貯金とはその名の通り500円玉だけを貯蓄していく貯金の方法です。

その始めやすさからか多くの方がチャレンジした事のある貯蓄スタイルなのではないでしょうか?

多くの方は目標額を決めて500円貯金を始めます、一番多い目標額は10万円ぐらいです。

500円貯金の目標額までかかる日数は?

500円を一日一回貯金していくと目標額まで何日かかるのか?をざっと紹介します。

  • 50000円・・・500円×100枚=100日
  • 100000円・・・500円×200枚=200日
  • 150000円・・・500円×300枚=300日
  • 300000円・・・500円×600枚=600日
  • 500000円・・・500円×1000枚=1000日

こんな感じです、毎日500円を貯蓄するパワーは半端じゃないですねww

でも上に出した数字はあくまで毎日500円を貯金できた時の額なので、多めに入れればもっと早く目標額に達成します。

反対にサボれば勿論達成額まで時間がかかってしまいます。

オススメの目標額とは?

目標額とは貯まった時の使い道によると思いますが、オススメは50000円ぐらいです。

50000円とは無茶苦茶な大金ではありませんが、もしもなくした無茶苦茶ショックですよね?

って事は50000円拾ったら凄く嬉しい事になりますww(実際に拾ったら警察に届けましょう♪)

なのでこの微妙な額から貯金の達成感や楽しさを覚えて徐々に貯金に慣れて行きもっと高い目標目掛けて貯金をしましょう。

貯金箱は何を使えばいい?貯金箱の種類によって貯金に対するモチベーションも変わる!?

出典:https://pixabay.com/ja/photos

巷では貯金箱は何を使えばいいのってよく耳にします、どんな貯金箱でも基本的に大丈夫ですが貯金をするのに一番大切なのが貯金に対するモチベーションです!なのでオススメはやはり中身が見えなくてフタがない貯金箱です!!

これは間違いなく上記の中の見えないフタなし貯金箱のタイプを推奨します!!

理由は以下の通りです・・・

中身が見えない分期待値も貯まり貯金も維持しやすい。

やはり中身が見えないという事は不安もありますが同時に期待値も高まります

お金の判断をするのは重さだけです、なので軽ければ不安になって貯金するスピードも上がりますし、

重ければ期待値が上昇して貯金の持続に繋がります。

毎日中身の見えない貯金箱の重さが重くなって行く時貯金に対するモチベーションが上がりますよwwなので中身の見えない貯金箱をオススメします。

蓋のない貯金箱は誘惑に駆られにくい!

やはりフタがあるのと無いとで貯金を削る誘惑に駆られにくさなども同時に比例します。

フタが自由に開け閉め出来てしまうと急な飲み会や少しだけならとツイツイ使ってしまいます。

そんな事をやっていては目標額までなかなか貯まりません、なのでいっその事フタの存在を無くしてしまった方がちょいちょい使わずに済みます。

やはり貯金箱を開けるときは達成額に行った時だけにしたいのでフタの無い貯金箱がオススメです。

*急な病気やその他トラブルなどの時は迷わず使いましょう、いざと言う時の貯金でもあります

オススメの500円玉貯金のコツ5選を紹介します!

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations
  1. 買い物の時の工夫
  2. 目標や使い道を立てる
  3. 自分の周りに500円貯金のブームを作る
  4. 無駄使いをやめる
  5. 母親などに状況を報告してみる

考えれば結構ありますが、私が行ったやり方はこんな感じです。

上記のコツを順次紹介して行きますのでよかったら一緒に見て行きましょう^^

買い物の時の工夫

コンビニやスーパーなどで1日一回は買い物をする方がほとんどだと思います、

そんな買い物時のお釣りを500円で帰ってくるように工夫をするだけで500円貯金への意識が付き自然と貯金していく習慣が付きます。

例えば650円の買い物を1000円で払った場合350円でお釣りが帰ってきます、それを1150円で支払えばお釣りは500円で帰ってきます。

このやり方を常習化すると意外と楽しくなりゲーム感覚で500円貯金をすることができます。

目標や使い道を立てる

貯金以外でも同じことが言えると思いますが、何か物事を成し遂げようとする時には人は必ず目標などの着地地点を考えます。

今回貯金の話で言う着地地点とは目標額の事です、でもその目標額にプラスアルファ使い道という楽しみを付け加えて上げるだけで貯金に対するモチベーションの維持が変わってきます。

やはり目標も無く使い道もなくただただ闇雲に貯金を続けられる人はそんなにはいません、もしも居たとしたら貯金のセンスがある方か物欲が全く無い方だと思います。

なのでほとんどの人は何か楽しみを考えて生きているので今後貯金をして行こうと考え中の方は必ず目標額と使い道のプランを考えましょう。

私の達成した時の使い道を参考までにどうぞww↓↓

やはり海外旅行ですかねww海外に行くと全てを満たしてくれるんですww買い物や食事なども海外ですると倍の達成感とまた貯金を頑張ろうと思わせてくれるので私は海外旅行をお勧めしますw

自分の周りに500円貯金のブームを作る

やはり人はトレンドに敏感な生き物です、一人でモチベーションの維持が難しそうな時は周りも巻き込んじゃいましょうww

最近500円玉貯金始めてもうすぐ100000円貯まりそうなんだよね←嘘wって言うと明日からきっと二、三人は500円玉貯金を始める方は居ると思いますww

やはり一人でやるよりみんなでやったほうがモチベーションの持続にも繋がるので周りも巻き込んで貯金ブームを作りましょうww

無駄遣いをやめる

貯金以外で無駄遣いはしない方がいいと思いますが貯金の時には絶対NGです×

そんなに使ってないよ〜って方も実は削れるところは多々あるんです、例えばコンビニでジュースやお菓子を毎日買っている方なら多分500円は使っていると思います、それを節約すると500円浮きます、その500円を貯金に回してあげれば目標額まで早く行きやすいです。

やはり貯金は日々のコツコツが大切ですがたまには大好きなお菓子やジュースなども楽しもましょう、ストレスは体に悪いですからね^^

*タバコなどは健康の為にも禁煙しましょう、1日一箱吸っている方などは一ヶ月単純計算で15000円程度節約できます。

生涯で計算すると約10800000円です!?!?これは貯金の話以前の問題です、軽くスーパーカーが買えてしまう額です、って言うよりお家が買えてしまいますww

なので健康と貯金の為にも禁煙をお勧めします。お金払って体を悪くしたく無いですもんね^^

母親などに状況を報告してみる

やはりお母さんは節約に関してはプロフェッショナルな方がほとんどだと思います、

なので500円貯金に躓きそうになった時は母親に相談してみるのが一番です。

貯金対するいいアドバイスをくれる事間違い無いです。

母親に相談したく無い方は職場にいる主婦の方やパートのおばちゃんなどでもいいアドバイスが貰えると思うので困った時は相談してみましょう^^

目標額に達成し時の両替は快感ですww

何度も何度も挫けそうになってやっと目標額に達成した時は何者にも代え難い感動がありますが、両替はもっと最高です!!

やはり小銭では味わえないお札の重量感やオーラは半端じゃないですww

はぁー続けてよかったーっと思える一瞬です、この結果が今後貯金をしてくモチベーションに繋がるので達成した後は直ぐに銀行に預けずに一度両替して見ましょう^^

楽天で人気の貯金箱を紹介します★

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations

楽天で人気の貯金箱を紹介します★

500円貯金をお考えの方は参考までにどうぞ^^

100万円貯まるbank

よくドン・キホーテなどで見かける貯金箱ですねww

目標額が書いてあるので非常にありがたいですね^^

100万円以外の目標額もあるみたいなので目標額に合わせて使いましょう^^

マイATM

こちらは貯金というよりかはお金を保管して置く場所と捉えた方が良さそうですね。

独自のキャッシュカードを指して暗証番号を入力すればお金の入れ出しが行えるみたいです

金庫に似てますね、いやもう金庫ですねww

豚の貯金箱

古くから慕われているもっともポピュラーな貯金箱ですね、しかも可愛いですww

貯金以外にも飾り物としても部屋に飾るのもいいかもしれませんね^^

まとめ+関連記事

500円貯金は誰もが始めやすく尚且つ持続の難しい貯金方法ですが、頑張って続けて結果目標額に達した時の喜びは堪らなく快感ですww

私も以前は貯金とかは苦てでしたがこの500円貯金を達成してからはやはり以前より節約が上手になりました。

貯金以外でも何かを続けるってすごいエネルギーがいることですし根気も必要で大変ですが、達成した時に今までの苦労が報われるので皆様も頑張ってこの500円貯金続けましょう!!

関連記事

今回この記事を参考になった方は是非ブックマーク&お気に入り登録をお願いします♪